コラム

byeASUが選ぶフェムテックブランドvol.3  Mellow.(メロウドット®)

皆さまこんにちは!

本日は、byeASUでも非常に人気の高いデリケートゾーンケアブランド、Mellow. (メロウドット®)の阪本様へインタビューをさせていただきました。

Mellow. (メロウドット®)の気になるあれこれをお伺いしましたので、ぜひ、最後までご覧ください!

Mellow. (メロウドット®)は自立して凛としていながら、しなやかに自分らしく生きるすべての方へ、大人のまろやかな=メロウな肌へ導くスキンケアを提供。
心地よい居場所のような存在になりたい、手に取ると幸せな気分になり、使うとほっと心が軽くなれるアイテムをスキンケアジプシーに届けたいと言う想いが込められているそう。
また、ブランドカラーのネオンイエローとグレーは、惹きつけられるように輝く美しさと、それを支える強さを表現しています。

Q.ブランド発足の経緯を教えてください。

私自身が出産後にデリケートゾーンのコンディションを崩したことがきっかけです。
その頃から必要に迫られてケアをするようになったのですが、出会ったデリケートゾーンのケア製品が、いかにもなものか無味乾燥なものばかりで、方向性も自分が求めているものとどれも違うなとずっと違和感を持っていました。
結局、自分の納得いく商品になかなか出会えなかったので、それじゃあ自分の理想のケア製品を作ってしまおう!と思ってMellow.(メロウドット®)がスタートしました。

Q.おすすめ・お気に入り製品やこだわりポイントを教えてください。

ケア製品は継続してデイリーに使ってこそのものなので、面倒になってしまわないよう、また楽しんでケアをしてもらうためにも香りはマストだなと思いMellow.(メロウドット®)では、「ケアにも香りの楽しみを」というテーマを打ち出しています。
香りの楽しみがあると同時に、香料もデリケートな肌の部分に使用する成分になるので合成ではなく天然の精油を香料として配合しています。
いい香りであることはもちろん、デリケートゾーンに使用しても安心できる、肌に優しく、効果・効能も期待できる精油を厳選しています。
そして、ニュートラルなデザインもこだわりのポイントです。
いかにもケアしてます、頑張ってるんだってパートナーや家族に思われてしまうのは嫌ですよね⁉また、デリケートゾーンケア=女性がするものというイメージにも、どうして女性ばかりキレイにしなきゃいけないんだろう?という疑問もあったので、誰が使ってもおかしくないシェアできるデザインを心掛けました。だからジェンダーレスでありエイジレスで、家族みんな、お子さまも使用できるような製品設計を行っていて、すべての商品共通してデリケートゾーンはもちろん、全身にも使っていただけるのもこだわりのポイントです!
ケアする部分を限定した製品だと、使用するアイテムがデリケートゾーン用、ボディ用とどんどん増えていってしまいますよね。そうなるとそれぞれのパーツごとに毎日洗ったり塗ったりが面倒だし大変だと思うので、継続しやすいように「マルチユース」な製品にしています。
そして、手に取りやすい価格帯も実現しています!「ウォッシュ」も「セラム」もそうなのですが、1日3プッシュ程度で3カ月程度使用できて、実はとてもコスパのいい製品なんです!

Q.気になるフェムテック/フェムケアアイテムはありますか?
温活系のアイテムだったり、ゆらぎケアのサプリなどが気になります。おすすめがあれば教えてください!

Q.byeASUのお客さまへ一言お願いします!

Mellow.(メロウドット®)のデリケートゾーンケアコスメは、フェムテックアイテムでありながら、成分は限りなくナチュラルで、香りと保湿力が特徴です。
また、サスティナビリティを意識した製品企画を行っていて、「環境保護」の面でもできうる限り配慮するのはもちろんのこと、「誰も取り残さない社会」の実現に向けて、「自分らしくメロウな肌に導くデリケートゾーン”スキンケア”」によるダイバーシティの実現を目指しています。ぜひ手に取ってMellow.(メロウドット®)の表現する“ケアにも香りの楽しみ“を体感していただければと思います。