コラム

コラムvol. 13 お気に入りのデリケートゾーンケアソープを見つけよう♪

皆さまこんにちは!

本日は、byeASUでも人気の高いデリケートゾーンケア/フェミニンケア ソープについて、お気に入りアイテムを見つけるヒントとなる情報をお届けできればと思います。

byeASUが、等身大意見を探るために、生理日・排卵日予測管理アプリ「ラルーン」ユーザー1,000人にアンケートを取った結果を参考にしながら、デリケートゾーンケアソープへの皆さまの興味度合いを探ってみます。最後に、byeASUでお取り扱いしているデリケートゾーンケアソープ早見表もありますので、お時間のない方はそちらをチェックしてみてください♪

まず、皆さまが興味を持ったきっかけを質問してみました。

Q. デリケートゾーンケアソープに興味をもったきっかけは?

1位:ニオイが気になった
2位:専用ソープのほうが良いと聞いたから
3位:黒ずみが気になった
4位:かゆみが気になった
5位:かぶれが気になった

出所:生理日・排卵日予測管理アプリ『ラルーン』「デリケートゾーンケアソープに関する意識調査」 調査日2022/01/28 調査人数 1,000人

お悩みがあって、デリケートゾーンケアソープに興味を持つ方が多いことがわかりました!
ニオイ、黒ずみ、かゆみなど、体調の変化によって気になったことがある方も多いと思います。

外陰部は入り組んだ形状のため、意識していないと不衛生になりやすいのですが、洗浄力の強い*ボディソープで洗うとバランスが崩れることも(*弱アルカリ性や中性のものが多い)。

次に、実際に利用している方に質問をしてみました。

Q. デリケートゾーンケアソープを使い続けたい理由は?

ニオイが気にならなくなった       86人
かゆみやトラブルが減ったと感じている  39人
黒ずみが気になるから          15人
生理やおりものによる不快感が減った   14人
使い心地が良くて、さっぱりスッキリする  12人

出所:生理日・排卵日予測管理アプリ『ラルーン』「デリケートゾーンケアソープに関する意識調査」 調査日2022/01/28 調査人数 1,000人

専用ソープで優しく洗うことで、不快感をケアできていると感じている方もいらっしゃるようです。byeASUでも、デリケートゾーンケアアイテムはリピーター様が多いです!

byeASUでは、21種類のデリケートゾーンケアソープをお取り扱いしています。ジェル、泡(フォーム)、オイル、固形石鹸の4タイプで、香りも色々ありますので、早見表を作成しました!

フェミニンなローズ系やフローラル系の香りから、ユニセックスな柑橘系やボタニカル系の香りなど。イオンレイクタウンkaze2FのbyeASU店舗ではテスターもございますので、香りを実際にお試しいただけます♪

タイプ別の特徴はこちらです!

■ジェルタイプ
ジェルタイプのソープは水になじみやすいため、手軽に使え、泡立ちも◎。種類豊富で、高保湿成分配合や、持ち運びしやすいタイプも♪

■泡(フォーム)タイプ
プッシュ式の泡で出てくるタイプは、泡立てる必要がないので、時短ケアしたい方や、初心者の方におススメです!

■オイルタイプ
オイルだからこその保湿力が魅力♪洗浄だけではなく、同時に潤いケアもすることができます。

■固形石鹸
長持ちしやすくコスパが◎。自分で泡立てる必要はありますが、自分で泡の量や固さを調節することが可能です。

いかがでしたか?

byeASU取り扱いデリケートゾーンケアソープ一覧はこちらからご覧になれます♪
https://onlinestore.byeasu.com/?category_id=628f0b94053624625f82de81
※一部、イオンレイクタウンkaze2FのbyeASU店舗のみ販売の商品がございます。

皆さまのお悩みに少しでも寄り添える商品がございましたら、嬉しいです!
byeASUコラムでは今後もフェムテック/フェムケアアイテムを多数ご紹介いたしますので、ご期待くださいませ。