コラム

コラムvol.3 吸水ショーツはどうやって選べばいい?

皆さまこんにちは!

本日は、「吸水ショーツはどうやって選べばいい?」という皆さまの疑問のヒントになる情報をお届けできればと思います。

byeASUが、等身大意見を探るために、生理日・排卵日予測管理アプリ「ラルーン」ユーザー1,000人にアンケートを取った結果を参考にしながら、①どんな悩みを軽減してくれるアイテムなのか、②選び方のポイント、を紐解いていきますね。

まず、どんな悩みがあって吸水ショーツに興味を持ったのかを探るため、「利用または検討したきっかけとなった吸水ショーツの魅力」を質問してみました!

1位:生理用品を交換する手間が減る
2位:ナプキンのずれを気にしなくてよい
3位:伝え漏れ対策

アンケートでは、経血量が一番多い日には「夜用」や「多い日用の羽つき」の生理用ナプキンを使用している方が多く、交換回数は3ー5回/日が多いという結果でした。

学生さんも、お仕事をされている方も、生理用ナプキンを交換する時間がなくて困った経験をお持ちなのではないかと思います。
そんな悩みを軽減してくれるアイテムとして、興味を持たれる方が多いようです!

つぎに、これまで吸水ショーツを利用したことがある方へ、 商品を選ぶ際に気を付けたポイントも質問してみました!

1位:吸水量
2位:サイズ・フィット感
3位:機能面(抗菌防臭、速乾性など)
4位:素材
5位:生産国

出所:生理日・排卵日予測管理アプリ『ラルーン』 「吸水ショーツに関する意識調査」「吸水ショーツを購入したことがある方へ」 調査日2022/01/28 調査人数 1,000人

なんとなく、選び方のイメージがついてきましたでしょうか?

くわしい商品情報は各商品ページにありますが、お時間がない方のために、byeASU取扱い吸水ショーツの早見表です!

各ブランドの特徴は?
Bé-A(ベア):抜群の吸水量
Hogara(ホガラ)/NaturaMoon(ナチュラムーン):オーガニックコットン使用
MOONPANTS(ムーンパンツ):薄さと使いやすさ

サイズ・フィット感については通常のショーツと同じか、少し小さめを購入されるお客さまが多いです。

byeASU店舗では吸水ショーツのご試着もしていただけますので、サイズが心配な方は、イオンレイクタウンkaze 2FのbyeASU店舗までぜひいらしてください。

byeASU取り扱い吸水ショーツ全てはこちらからご覧になれます♪
https://onlinestore.byeasu.com/?category_id=628f0a82f405a17e6862eb01

いかがでしたでしょうか?
皆さまのお悩みに少しでも寄り添える商品がございましたら、嬉しいです!
byeASUコラムでは今後もフェムテック/フェムケアアイテムを多数ご紹介いたしますので、ご期待くださいませ。